脱毛したい!女性の脱毛箇所ランキング

今回は、女性が脱毛したいと思っている部位をランキング形式でご紹介致します。

 

ワキ

脱毛したい箇所はどこですか?という質問で、不動の1位から決して転落することがないワキ。
ここのお手入れをきちんとしているか、そうでないかは女子力が問われます。
夏場は露出する可能性が高いですから、下手な処理をして黒ずみになってしまったりすることがないようにしなければなりません。
そのため、自己処理よりも脱毛サロンでの脱毛をする女性はたくさんいます。
痛みもないから、もっと早く脱毛をしておけば良かったと思っている脱毛サロン通い中女子も多いようです。


 

女性なら、足を出す服装をすることも多いのではないでしょうか。
そんなとき、ムダ毛があったらおしゃれな服装も霞んでしまいます。
足は露出する面積も他の部分より広いため、ムダ毛が生えているとかなり目立ってしまいます。
肌色ストッキングを履いている場合、ムダ毛がストッキングから飛び出してしまうことも……。


 

2位の足と僅差で3位となってしまった腕。
半袖になる夏場は目立ちますし、冬場でも手首らへんに生えたムダ毛が目立つこともあります。
また、肌荒れを起こしてしまうと足などよりも腕は目につきやすいため、肌が汚いと思われてしまいがち。
肌荒れを起こしてしまう前にさっさと脱毛しようと思っている女子も多いようです。


 

顔下半分(鼻下・顎など)

ファンデーションをばっちり塗っても、ムダ毛は隠せません。
デート中や仕事中にふと鏡を見ると、ばっちりメイクにも関わらず、色づいた鼻下・顎のムダ毛がポツポツ生えていたら恥ずかしさで俯いてしまいそうになります。
また、洗面所の鏡などでチェックした場合、光の当たり具合によってはムダ毛が生えているかどうかわからないこともあります。
完璧!と思って意気揚々と家を出て、太陽光の下で顔下半分をチェックすると……ばっちりムダ毛が生えていることも多々あるはずです。


 

背中

自分では処理できない背中のムダ毛を脱毛したいと思っている女性は多いようです。
特にうなじは、アップヘア・背中が出る服を着たときに目立つので脱毛したい箇所の上位に食い込んでいます。


 

関連ページ

全身脱毛は何歳から受けることができるの?!
美容への興味は年々若年化していますが、ムダ毛も早い子は小学生から気になるようです。できればお肌に優しい方法でムダ毛処理をしてあげたいと思うのが親心ですが、全身脱毛は何歳から受けることができるのでしょうか。
脱毛テープでVIOは脱毛できるのか?!
VIOはデリケートな部分なので、カミソリで処理するのは危険が伴います。では、何で処理するのがいいのでしょうか。ここでは、脱毛テープでVIO脱毛する方法についてまとめました。
毛深い人でもムダ毛0を目指すなら脱毛サロンに行こう!
私は毛深いから・・・と脱毛を諦めていませんか?ミュゼなら毛深い人でもしっかり脱毛プランをたててくれます。来年の夏に向けてミュゼでムダ毛0を目指してみませんか?
医療レーザー脱毛ってどんな脱毛方法なの?
効果が長続きするといわれる医療レーザー脱毛ですが、どういった脱毛方法なのでしょうか。