全身脱毛、何歳から受けられる?

脱毛 何歳

 

思春期になると全身のムダ毛が気になり始めたりすることもあると思います。

 

プールの授業や、半袖の制服からでる腕などで恥ずかしい思いをした記憶がありませんか?
ましてや人より少しムダ毛が濃かったりすると思春期ではコンプレックスになったりすると思います。

 

自分の子供がそんなムダ毛の事で悩んでたりしたらどうにかしてあげたいと思うのが親心ですよね。
それでもカミソリを使わせるのは危なかったり、敏感肌で除毛クリームが使えなかったりする場合もあると思います。

 

では子供は何歳から脱毛はできるのでしょうか?

 

具体的には何歳からという決まりはありません。
しかし、小さい子供にはおすすめはできません

 

肌もまだ敏感ですし、急に動いてしまったりとトラブルが起きやすいからです。
脱毛は痛みも伴いますので小さな子供にはトラウマになってしまう事も考えられます。
ですからある程度の年齢、小学校の高学年くらいでしたら受けられるかもしれません。
しかし、その年齢ですとまだこれから体の変化が著しい時期です。
せっかく脱毛しても、今まで生えてなかった所にムダ毛が出てくる可能性は充分にあるので二度手間になってしまうのです。
ある程度成長が落ち着いてくる年齢、16〜18歳くらいから全身脱毛を始めるのが理想的と言えるのではないでしょうか。

全身脱毛のデメリットってある?

全身脱毛をする際に気になるのがデメリットはあるのかという事。

 

メリットはもちろん沢山あります。
自己処理の必要がなくなることや、おしゃれの幅が広がるなど数え上げればいくつも出てきます。

 

一方のデメリットはあまり思いつかないと思いますがあることはあるのです。

 

まず全身脱毛のデメリットとして上げられるのが値段です。
最近の脱毛サロンはキャンペーンなどでかなり格安に脱毛を受けられるようになりました。
しかし、ムダ毛を全身脱毛しようとなるとそれなりに値段がかかります。
ですが自己処理自体がストレスになったり、肌トラブルがひどい場合などは、
それから開放されるのですからデメリットをメリットが上回ると考えられます。

 

全身脱毛 デメリット

 

また、時間の問題もあります。
毛周期に合わせてサロンに通い、何度も光脱毛の照射をうけなければならない為、
全身脱毛の場合はどうしても数ヶ月、場合によっては年単位になってしまうこともあります。
それでも徐々にムダ毛は減ってきますから自己処理も少しづつ楽になってきます。
また、サロンでの施術自体は1回30分くらいで済みます。

 

美肌効果も期待できる光脱毛での全身脱毛なら肌がきれいになっていくと思いますので、
充分デメリットを上回れるでしょう。

関連ページ

脱毛テープでVIOは脱毛できるのか?!
VIOはデリケートな部分なので、カミソリで処理するのは危険が伴います。では、何で処理するのがいいのでしょうか。ここでは、脱毛テープでVIO脱毛する方法についてまとめました。
脱毛したい!女性の脱毛箇所ランキング
女性が脱毛したいと思っている部位をランキング形式でご紹介致します。
毛深い人でもムダ毛0を目指すなら脱毛サロンに行こう!
私は毛深いから・・・と脱毛を諦めていませんか?ミュゼなら毛深い人でもしっかり脱毛プランをたててくれます。来年の夏に向けてミュゼでムダ毛0を目指してみませんか?
医療レーザー脱毛ってどんな脱毛方法なの?
効果が長続きするといわれる医療レーザー脱毛ですが、どういった脱毛方法なのでしょうか。